社員紹介

デジタル・システム(全域社員)社員紹介仕事と社員を知る新卒採用TOP

金子 和樹 デジタル・システム(全域社員)
理工学部 管理工学科卒
2015年入社 MS&ADシステムズ オンラインシステム第一部

日本中のお客さまに安心・安全を
提供していることにやりがいを感じます

代理店の方が日々営業で利用するオンラインシステムの設計を行っています。具体的には自動車保険の見積書や申込書を作成するシステム、締結した契約を計上するシステムなどを担当しています。主な業務は、関連部門(商品部・営業事務部・営業推進部)と協議し、新しい商品に対してどのようなシステムを構築するか戦略を練り、それを形に落とし込んでいくことです。
仕事の難しい点としては、利害関係の調整が挙げられます。関連部門と協議をする中で、そのシステムに寄せる想いが時に食い違うことがあります。このような場合、まずは真の課題・目的について明確に汲み取る必要があるため、関連部署に徹底的にヒアリング・調査を行います。そして全員が納得できる最適な案を提案し、調整していきます。やりがいとしては、自分たちで検討した内容が形となって世の中に出るということが挙げられます。例えば、全国の代理店を通じて日本中のお客さまに見積書や申込書が届くことで、安心・安全を提供していると感じられることが、やりがいに繋がっています。
印象深い仕事として、ASV(衝突被害軽減ブレーキ)割引を導入した2018年1月の自動車商品改定対応があります。話題性があるため注目度が高く、また国内損保が一斉に割引を開始するため、商品・事務・システム領域を広く深く検討し、何度も検証を行いました。予定通り無事リリースすることができた達成感に加え、優秀な上司・先輩に囲まれ非常に刺激を受けたことが強く印象に残っています。幅広い知識、豊富な経験、品質を追求するプロ意識の高さ、そういった姿を間近で見て自分もそうなりたいと強く思いました。

Challenge
向き合っていること

業務をいかに効率的にこなすかということに日々向き合っています。限られた資源の中で、上手くQCD(Quality(品質)、Cost(費用)、Delivery(納期))のバランスをとり、大きな成果を実現することが腕の見せ所です。実際に挑戦したこととして課独自のWebサイトを作成したことが挙げられます。検索効率を大幅に向上することができ、課内だけでなく他の課からも好評をいただきました。

Message
学生の皆さんへ

どんなにITが発達しても、仕事はやはり人と人とのコミュニケーションで成り立っています。であるならば、どんな人と働きたいかは非常に重要な観点になってくるはずです。ぜひ、様々な会社に足を運び、直接目で見て、耳で聴いて、肌で感じてください。そして、足を運んだからにはたくさん質問してください。

Off-time
オフタイム

ゴルフやジムで体を動かしたり、同期と遊んだりすることが多いです。お笑いが好きなのでライブにいくこともあります。ゆっくりしたいときはカフェでのんびりしながら読書をしたり、スーパー銭湯で岩盤浴に入ったりしています。オンとオフをはっきりさせるため、充実した休日を過ごすよう心がけています。

仕事相関図

社内

自動車商品部、営業事務部、自動車営業推進部、(IT推進部)

社外

システム開発協力会社