社員紹介

リテール営業(全域社員)社員紹介社員を知る新卒採用TOP

八田 康平 リテール営業(全域社員)
2015年入社 東京南支店 渋谷第三支社

代理店と一緒に作り上げた戦略が
成果に結びついたときの充実感。

他社商品も取扱いのある乗合プロ代理店を担当し、日々代理店経営のサポートをしています。代理店と打ち合わせを実施し、ターゲットとするマーケットの市場調査や、企業調査を行い、提案方法、スケジュールを摺り合わせ、戦略的に企業にアプローチをかけます。場合によっては海外の部門と連携し、企業を国内外からサポートできるようにマネジメントします。新規企業開拓や既存のお客さまへの新規提案では代理店と一緒に企業へ訪問しプレゼンを行うこともあります。契約の維持や新規開拓のため、事故防止取組を提案し、企業のリスクコンサルを行うことも欠かせません。また、代理店の活動指標を管理し、代理店主と共有することで課題の発見と改善策の実行を推進しています。
仕事の難しい点は、必要とされる知識、能力、情報が多岐にわたり、そして答えが無いことだと考えています。しかし代理店と一緒になって作り上げる戦略、提案が成果となって現れた時は喜びを代理店と共有することができ、やりがいを感じることができます。
印象に残っているのは新人の頃、代理店営業担当者と信頼関係を築き、新規法人契約を6か月連月で獲得したことです。営業担当者と提案先を模索し、次々に新規の法人へ提案を行いました。契約の大小はありましたが、連月で成約になり、最終的には売上高200億円以上の有力企業の法人自動車保険、火災保険契約を競合他社から奪取し、海外現地法人での保険付保すべてを当社にて契約いただきました。営業担当者は私が入社した年度に新しく代理店に入社し、お互いに新人として何もわからない状態から切磋琢磨し、成果を出せたことが強く心に残っています。

Challenge
向き合っていること

代理店経営の最適化に真摯に向き合い、スピード感ある付加価値の高い対応に挑戦しています。商談やお客さまへの対応は時間と質で勝負が決まる中、我々の対応が商談や代理店経営の明暗を分けることがあります。代理店経営に携わっている意識を持つことは、信頼される営業担当者になるために必須であると認識しています。

Message
学生の皆さんへ

残された学生生活で本気になれること、今しかできないことを追求してください。海外に視野を向けたり、気になる著者の本を読みこんだりすることも大切なことだと思います。自分自身を知り、ぶれることのない人生の軸を見つけることができれば、将来必ず自らの力で明るい未来を拓ける時がくると信じています。

Off-time
オフタイム

会社のサッカー部に所属し、練習や試合に参加しています。サッカー部では社会貢献活動の一環でチャリティーイベントに参加することもあります。他には友人との食事や映画を観たり、読書をしたり、自由に過ごしています。まとまった休日があると、旅行に出かけ、普段はできない体験や大自然を味わい、リラックスをしています。

仕事相関図

社内

営業部門、損害サポート部門の社員、アジャスター、商品部門、営業推進部門、海外駐在員

社外

お客さま、代理店、弁護士、医療機関、自動車修理工場

PAGETOP