社員紹介

火災新種損害サポート(地域社員)社員紹介社員を知る新卒採用TOP

和佐田 好美 火災新種損害サポート(地域社員)
1985年入社 関東甲信越損害サポート第二部 高崎火災新種保険金お支払センター

保険に入って良かったと
思っていただくために

損害サポート部の火災新種保険金お支払センターで主に傷害・疾病保険をについて事故受付から支払いまでの査定実務とグループのサブリーダーとしてリーダーの支援やメンバーからの相談業務を主に担当しています。
私たち損害サポートが向き合うのはお客さまです。事故の担当者として責任を持ってお客さまに丁寧に心を込めて対応していく必要があります。電話のお客さまの声に耳を傾け、何を望んでいるのか、何を知りたいのかを理解して、一つひとつお答えしていきます。ご請求をいただき保険金のお支払い手続きを進めていきますが、単に保険金をお支払いするだけではなく、おケガや被害にあわれたお客さまに「保険に入っていて良かった」と、思っていただけることこそ一番大切なことだと思います。言葉にすると簡単ですが、毎日実行していくことはなかなか難しいものです。だからこそ、感謝の言葉をいただけたときは本当に嬉しいことです。初めての方と電話でコミュニケーションを取ることはとても難しいですが、現在の仕事のように直接、感謝の言葉をいただける仕事は多くないと思います。

Challenge
向き合っていること

毎日たくさんの査定を行う中で、一人ひとりのお客さまに「保険に入っていて良かった」と思っていただけること。

Message
学生の皆さんへ

どんなことでも諦めないでください、やり遂げたときに成長している自分に出会えるはずです。

Off-time
オフタイム

好きなドラマやDVD鑑賞

仕事相関図

社内

同じ保険金お支払センターのメンバー、営業部門の社員

社外

お客さま、代理店の担当者、医療機関、調査会社

PAGETOP