活躍する外国籍社員たち

活躍する外国籍社員たち社員を知る新卒採用TOP

三井住友海上では、多くの外国籍社員が活躍しています。
グローバルな感覚、また、その個性を大いに活かして世界のマーケットを切り開いています。

留学生セミナーの様子

グローバルかつ柔軟な
対応力を活かしたい。

ラキツカヤ カチャリナ
2014年入社
国際業務部 (損害サポートチーム)
※現在:MS&ADインシュアランスグループホールディングス 広報・IR部

Q1 仕事内容を教えてください。

損害サポートチームに所属し、海外拠点の大口事案に関する分析や保険金支払認証に関わる業務を行っています。

Q2 仕事のやりがいを教えてください。また、それを感じる瞬間はどんな時ですか。

日々の業務は、被害を受けたお客さまに関わるため、正確かつスピーディーに対応することが必要になります。お客さまと直接接することはありませんが、自分の努力が海外拠点に認められたときや、海外拠点の担当者がお客さまからお礼の言葉をいただいたとお聞きしたときに仕事のやりがいを感じています。

Q3 三井住友海上に入社した理由を教えてください。

入社した主な理由は、グローバルな仕事ができるからです。自分の語学力や異文化への適応力を活かし、日本の素晴らしいサービスを世界の各国で提供したいという思いがありました。

Q4 将来の夢、目標、キャリアプランを教えてください。

現在の業務に関する知識を深め、ロスアジャスター(鑑定人)の資格を取得する予定です。
日本で経験を積み、将来は会社の代表として海外拠点で活躍したいと思います。

Q5 留学生の後輩への応援メッセージをお願い致します。

就職活動の中で自分らしさを失わないことが大事です。みなさんの個性を認めてくれる会社がきっと見つかります。当社もそのひとつであることは、間違いないと思います。

アジア、そして世界での
挑戦を視野に。

胡 佳男
2014年入社
商品本部 火災新種保険部 (保証信用保険チーム)

Q1 仕事内容を教えてください。

保証・信用保険の引受を行っています。お客さまの財務状態・経営成績を審査し、適切なアンダーライティングを行いながら、お客さまのニーズに合った商品を提供しています。

Q2 仕事のやりがいを教えてください。また、それを感じる瞬間はどんな時ですか。

お客さまが正しい取引先やマーケットを選択し、適切な与信限度額を設定することができるようにお手伝いすることが仕事のやりがいだと感じています。やりがいを感じる瞬間は営業担当者から、「お客さまが褒めてくれたよ!胡くん、ありがとう!」と言われた時です。

Q3 三井住友海上に入社した理由を教えてください。

2つあります。一つ目はアジアで強い当社でさまざまなことに挑戦でき、会社とともに成長し続けることができるからです。二つ目は就職活動で当社の社員はすごく誠実に対応してくれ、そのような方々と一緒に働きたいと思ったからです。

Q4 将来の夢、目標、キャリアプランを教えてください。

将来は会社を代表できる社員になり、海外で活躍したいと思います。それを達成するために、さまざまな経験を積みたいと考えております。まずは数年かけて元受保険の経験を積み、再保険の分野へ、そして最終的に、海外での仕事にチャレンジしたいと思います。

Q5 留学生の後輩への応援メッセージをお願い致します。

自信を持って、失敗を恐れず、後悔が残らないように、就職活動を頑張ってください!

常に新しいことを吸収でき、
自らを高められる仕事。

潘 菁
2014年入社
投資部 (投資第二チーム)

Q1 仕事内容を教えてください。

私が所属している投資部は、債券や外国株式などの資産へ幅広く投資し、長期的に安定した資産運用収益の確保に取り組んでいます。私は現在、当社の投資方針に合うファンドの選定やパフォーマンス管理業務に携わっています。

Q2 仕事のやりがいを教えてください。また、それを感じる瞬間はどんな時ですか。

常に新しいことを吸収できることが仕事のやりがいだと感じています。急激な市場変動などで想定外のことも多く、大変な時もありますが、試行錯誤しながらも最終的に乗り越えられたときには達成感を感じます。

Q3 三井住友海上に入社した理由を教えてください。

一番の理由は、三井住友海上は海外ネットワークが広く、グローバルな仕事ができると思ったことです。アジアだけではなく、世界に視野を向け挑戦を続けている三井住友海上に魅力を感じ、将来は海外で活躍したいと思い、入社を決めました。

Q4 将来の夢、目標、キャリアプランを教えてください。

まずは数年かけて当社の資産運用業務を幅広く経験し、金融市場、商品に関する知識を深めていき、将来的には当社の海外拠点で資産運用業務に携わりたいと考えています。そのためには、さまざまな仕事にチャレンジし、能力と経験値を高めていきたいと思います。

Q5 留学生の後輩への応援メッセージをお願い致します。

日本の会社で働くことは、文化や価値観の違いで大変なこともありますが、その違いから学べることも多くあります。自分の強みを活かして、自信をもってチャレンジしてください。

事業領域の広さが、
大きな魅力。

レティ ミンゴック
2015年入社
海損部 貨物第三グループ
※現在:再保険部

Q1 仕事内容を教えてください。

現在海損部・貨物グループに所属しています。マリン部門研修を5月中旬で終え、その後所属部署に配属となりました。
海損部は、その名の通り海上保険の保険金お支払業務を担っている部署ですが、配属先は海損部の中で本業務を行いつつも、リスクマネジメントにも積極的に取り組んでいるグループです。当グループのメインのお客さまである総合商社は、機能が多様化し、その事業領域は次第に拡大しています。新分野の開拓に伴い、ニューリスクが発生するため、当グループでは最新の物流情報を収集し、個別のテーマを特集してセミナーを開催したりするなどさまざまな手段を通じてお客さまがそのリスクに備えられるようにお手伝いしています。

Q2 仕事のやりがいを教えてください。また、それを感じる瞬間はどんな時ですか。

以前から貿易分野に興味を持っていましたので、実際に貿易に携わる海損部の配属になり、とても楽しく仕事をすることができています。一人前になれるまではまだ時間がかかりますが、初日から先輩の担当事案をお手伝いさせていただき、ささやかながらも業務に貢献でき、少しずつやりがいを実感しています。

Q3 三井住友海上に入社した理由を教えてください。

私にとって三井住友海上の魅力は2つあります。
一つ目は、事業領域の広さです。大学時代に金融を専攻しており、金融関係の仕事がしたいとずっと思っていましたが、就職活動を行ったときに、さまざまな業界に目を向けて、いろいろなことに興味が芽生えてきました。最終的にさまざまな事象に対応していくことができる損害保険会社である三井住友海上は私にぴったりであると考えました。また、当社は海上保険、火災保険、傷害保険、自動車保険等といった社会の基盤を支える数多くの保険商品が存在しているなかで、さまざまな能力や専門性をもつプレーヤーがここに集まっています。多様な価値観、才能であふれる職場こそ、私が最も希望する職場です。
二つ目の魅力は「人」です。説明会や面接で会った社員の方々はいつも真摯に対応してくれました。そんな温かい社員の方々の人柄に触れ、一緒に働きたいと感じました。現在就職してもいつも上司やシスターに丁寧に指導してもらっています。入社してしばらく経った今でも、三井住友海上に入社して本当に良かったと考えています。

Q4 将来の夢、目標、キャリアプランを教えてください。

1年目で自分の事案を持つようになることは直近の目標です。この目標を実現するために、常に教わったことを吸収するのはもちろんですが、自分なりにアンテナを張って周辺知識を増やし、とにかく勉強に励んでいきたいと考えています。
いつか海上保険のプロになり、会社の看板を背負って海外で働くことが、私の夢です。三井住友海上の企業価値の向上、発展に使命感を持って取組み、世界トップ水準に押し上げる一員になります。

Q5 留学生の後輩への応援メッセージをお願い致します。

自分のルーツ、そして自分のカラーを大事にし、活用しましょう!

リスクマネジメントの
スペシャリストを目指して。

王 美
2015年入社
経理部 (総合収支チーム)

Q1 仕事内容を教えてください。

当社の年間収支計画をはじめ、上半期、下半期及び月次収支計画の作成業務に携わっています。

Q2 仕事のやりがいを教えてください。また、それを感じる瞬間はどんな時ですか。

仕事のやりがいは、成長しながら会社に貢献できることだと思います。今年の4月に入社し、1ヶ月間新人研修を受けた後、5月から現在の職場で業務を本格的にスタートしました。保険商品の知識や文章作成、電話応対など研修で学んだことはすぐに職場で生かせており、ブラザーの指導を受けながら毎日少しずつ成長していることに喜びを感じています。

Q3 三井住友海上に入社した理由を教えてください。

大学ではファイナンスや保険について勉強、研究してきました。会社を選ぶ時一番考えていたのは、その会社の成長性です。アジアは世界で最も平和な地域の一つであり、人口の多さも世界一といえます。さらに、アジア地域には先進国もあれば途上国もあります。人口が多く多様な国々の経済は今後さらに成長していくと思います。このため、アジア地域を重視し、アジアの国々に最も進出している三井住友海上は必ず成長を続けていくと思い、迷わず入社を決めました。

Q4 将来の夢、目標、キャリアプランを教えてください。

将来の夢はリスクマネジメントの専門家になることです。具体的には、大学で勉強した知識及び配属された経理部での業務の経験を生かし、保険と資産運用の2つの視点から当社にとって最適な経営戦略・リスクマネジメント戦略を検討できるようになりたいです。キャリアプランについては、最初5年間をかけて収支計画を全般的に理解したうえで、収支計画を作れるようになりたいです。その後、資産運用などの業務に携わりさらに専門性を高めてから、リスク管理の仕事に関わりたいと思います。

Q5 留学生の後輩への応援メッセージをお願い致します。

大学での勉強は社会人になるための準備であり、就職活動は社会人として成長していく起点だと思います。大学受験の時に深夜まで塾で勉強したり、連日朝から晩まで勉強を続けた経験がある人も少なくないと思いますが、今後数十年も勤めるかもしれない会社を決める大事な時期ですので、就職活動も同じように、是非自分の目標に向かって最後までやりきってください。そうすれば、どんな結果でも、後悔のないキャリアを歩めると思います。

未知に挑戦し続け、
キャリアの幅を広げていく。

何 ハン
2016年入社
海外旅行第二保険金お支払センター

Q1 仕事内容を教えてください。

海外旅行保険の損害サポート部門に所属しています。海外旅行中に事故に遭われたお客さまの保険金請求をサポートしています。

Q2 仕事のやりがいを教えてください。また、それを感じる瞬間はどんな時ですか。

お客さまの対応が主な仕事内容であり、日々お客さまと密にコミュニケーションをとりながら業務を行っています。お客さまから感謝のお言葉をいただく機会が多く、お役に立ったと実感できるのでやりがいを感じています。また、日本語が母国語でない私にとって今の仕事は大きな挑戦です。お客さまには、分かりやすい案内や説明をする必要があります。確認や協定を行うときは常に丁寧かつ慎重に。時には難しい交渉もしなければなりません。最初の頃はお客さまに連絡するときいつも不安でドキドキしていましたが、今では普通に対応できるようになってきました。自身の苦手分野を克服し成長できることも今の仕事のやりがいのひとつだと思っています。

Q3 三井住友海上に入社した理由を教えてください。

大きなグローバル企業なので、幅広い分野、地域で仕事ができるチャンスがあります。この会社なら、努力してチャレンジをすれば将来のキャリアプランを実現できると思いました。また、セミナーなどを通じて、多様性を尊重する社風があると感じ、外国人として働きやすいという印象を受けたので、入社したい気持ちがより強くなりました。

Q4 将来の夢、目標、キャリアプランを教えてください。

当社ではやりがいのある仕事がたくさんあるので、さまざまな経験を積みたいと思っています。今はアンダーライティングや資産運用、再保険、経理など幅広い業務に興味を持っています。論理的思考に強く、難しい事柄を分析することが好きなので、自分の強みが活かせる仕事であれば何にでも挑戦してみたいと思っています。最終的にはひとつの分野で高い専門性を身につけた真のプロフェッショナルになることが夢です。

Q5 留学生の後輩への応援メッセージをお願い致します。

何より大事なのは、前向き、ポジティブでいること。毎日が新しい日であるという気持ちで、前を向いて進みましょう!

海外進出をはじめ、
会社全般の戦略に関わりたい。

デュポン バティスト
2016年入社
自動車営業推進部 (営業推進チーム)

Q1 仕事内容を教えてください。

営業第一線へのヒアリングを通して、当社営業やディーラーのニーズにあった取組みやツールを考案・推進し、会社の収益拡大に努めています。また、現行の販売モデルの改革にも取り組んでいます。また、海外自動車のインポーター2社(4ブランド)を担当しており、そのブランドに合った政策・ツールをインポーターと一緒に考案し、保険加入率向上を目指し取り組んでいます。

Q2 仕事のやりがいを教えてください。また、それを感じる瞬間はどんな時ですか。

まず、自分が考案して作ったツールが全国に展開され、使われることに非常に誇りを感じており、それが仕事へのやりがいにもつながっています。また、ディーラー営業のツール作成を通して、通信会社、電機メーカー、自動車メーカーといった幅広い業界や職種の方と一緒に仕事をする機会が多く、自分の成長につながります。さらに、外国人でありながら同期の日本人と同じ責任のある仕事を担当できることを非常に嬉しく思っています。

Q3 三井住友海上に入社した理由を教えてください。

ずばり、人です。就職活動時に業界を幅広く見ていたため、当初は三井住友海上への志望度が特別に高かった訳ではありませんでした。しかし、面接を通して、さまざまな年代の方とお話ができ、当社の社員の魅力を強く感じました。また、最終面接では人事部長とお話し、その人柄に惹かれ、ぜひ一緒に働きたいと思い入社しました。

Q4 将来の夢、目標、キャリアプランを教えてください。

将来は三井住友海上の国内外戦略に関わりたいと考えています。その第一歩として、社内の海外MBA制度を活用し人財マネジメントやビジネス戦略について知識を習得してから、当社の海外拠点での活動に活かしたいです。その後、日本に戻り自動車営業推進部、MBAと海外拠点で積んだ経験を活かし、海外進出をはじめ当社の全般の戦略に関わりたいと考えています。

Q5 留学生の後輩への応援メッセージをお願い致します。

言語、文化のさまざまな面で不安を抱えていると思いますが、最初から業界を絞らず自分に合った企業を見つけてほしいです。その企業は人によってさまざまですが、自分が楽しく活躍できる企業が必ずあると思います。それが、私と同じく三井住友海上だと思う方がいれば一緒に働ける機会を楽しみしています!

ビジネスとITの両面から
会社を動かしていきたい。

フェヒー ベンジャミン
2016年入社
MS&AD システムズ 財務経理部 グローバルシステムグループ

Q1 仕事内容を教えてください。

MS&ADシステムズのグローバルシステムグループに所属し、海外駐在員のためのシステム運営、グローバルネットワークと海外拠点の予実績を分析する成績管理システムを担当しています。

Q2 仕事のやりがいを教えてください。また、それを感じる瞬間はどんな時ですか。

毎日新たなことを学び、さまざまなチャレンジに挑戦することで自分が成長するとともに、会社に貢献できることです。海外拠点とコミュニケーションをとりながら、問題を分析し、解決した時、多くのやりがいを感じます。

Q3 三井住友海上に入社した理由を教えてください。

自らのスキルを活かすことができる場所で、日本を起点としグローバルで活躍したいと思っており、三井住友海上にはそれを達成する環境が整っていると感じたため入社を決めました。

Q4 将来の夢、目標、キャリアプランを教えてください。

現在の業務にて経験を積み知識を深め、プロジェクトマネジメントと情報処理の資格を取得し、ビジネスとITの両面において、日本国内にとどまらず三井住友海上の幅広くグローバルなフィールドで活躍したいと思います。

Q5 留学生の後輩への応援メッセージをお願い致します。

就職活動では辛いことや失敗を多く経験するかと思いますが、それらは必ず将来の糧となり、また自分がどんな未来を描きたいかを明確にしてくれます。就職活動のゴールは多くの内定を得ることではなく、自分に合う会社をひとつ見つけることです。もしそれが三井住友海上ならば、嬉しいです。

積み重ねる事で自分の
世界を拡げてゆく

于 京飛
2016年入社
再保険部・カジュアルティリスク出再チーム

Q1 仕事内容を教えてください。

いわゆる保険の保険とも称される再保険の維持管理と運用をしています。保険商品内容の改定や社会情勢の変化に合わせて特約再保険の内容を改良することや、本社商品管理部門または営業部門に任意再保険を含む再保険の実務運用を支援するなどが含まれています。

Q2 仕事のやりがいを教えてください。また、それを感じる瞬間はどんな時ですか。

会社の健全な業務運営に役立てることがやりがいだと考えています。会社に有利な特約再保険の更改目標を理想な値段で特約再保険に追加することが実現した時や、自らの助言で本社商品管理部門または営業部門の保険の最終的な成約に支援できた時はやりがいを感じます。

Q3 三井住友海上に入社した理由を教えてください。

面接を担当してくれた人事の方や同期たちの人柄に深く感銘し、ぜひ将来もこのような仲間たちとともに働きたいとの思いから入社を決めました。

Q4 将来の夢、目標、キャリアプランを教えてください。

社内内部の研修支援等の制度を利用しながら、現部署だけではなく、国内外の複数の部署を経験することを通じて、自身の知識と経験を深め、会社により有用な損害パーソンに成長したいと思います。

Q5 留学生の後輩への応援メッセージをお願い致します。

働くことにおいて、仕事から楽しみをみつけられるかどうかは大事なことだと感じています。退屈だと感じるのであれば必然的にテンションもさがっていきます。
ですので、就職活動時に会社の待遇だけではなく、その仕事内容が本当に自分にとって「興味のある魅力的なもの」であるかどうかが非常に重要なポイントになります。そして、職場環境が自分と合致することも仕事を長く続けることにつながります。みなさんの要望を満たし、楽しく働ける職を手に入れる事をお祈りしております。 実力を発揮できれば、国籍を問わず、自由に働けるので、ぜひ頑張ってください。

会社の意思決定につながる
大きな使命

チュウン ジェウマイ
2016年入社
国際業務部(業務チーム)

Q1 仕事内容を教えてください。

海外拠点の収支管理の業務に携わっています。海外拠点や経理部と連携し、海外拠点全体の業績(保険事業・資産運用からの収益の状況)を分析したり、収支計画を策定したりしています。

Q2 仕事のやりがいを教えてください。また、それを感じる瞬間はどんな時ですか。

業務に取り組むことで新しい専門知識が身についていくことが仕事のやりがいです。仕事で得た知識が次の仕事に活用でき、自分の分析が組織の意思決定プロセスに役に立つと思ったときに、嬉しく感じると同時にやりがいを感じます。

Q3 三井住友海上に入社した理由を教えてください。

グローバルな環境で働き、様々なことに挑戦したいと考えたため、海外進出に力を入れている当社に非常に魅力を感じ、入社しました。

Q4 将来の夢、目標、キャリアプランを教えてください。

海外拠点の資産運用の支援も担当仕事の一部です。その業務に関連が深い「証券アナリスト」資格の学習に取り組んでいます。資格を取得し、将来は資産運用分野のプロになりたいと考えます。

Q5 留学生の後輩への応援メッセージをお願い致します。

就職活動は忙しく不安なことも多くあると思いますが、多くの社会人の方に出会う機会、多くの企業を知る機会でもありますので、ぜひ楽しんで頑張ってください。

未来を創る仕事を
支えるという魅力的な仕事

パーソンズ アレクサンダー
2017年入社
商品本部(次世代開発推進チーム)

Q1 仕事内容を教えてください。

ビックデータの活用やAIの進展など新しい技術がどんどん生まれており、損害保険市場にもこれらを活用した変化が訪れています。次世代開発推進チームでは、市場の環境変化に対応し、新市場を創造するビジネスモデルの具体化、およびそれを目的とする調査研究を行っています。

Q2 仕事のやりがいを教えてください。また、それを感じる瞬間はどんな時ですか。

調査研究の対象は新しい考え方と技術ですので、自身の知識を常にアップデートし続ける必要があり、この点にやりがいを感じています。また、新しいことは先輩方も知らない場合が多く、それを新人である自分が分析して説明することに快感を感じています。

Q3 三井住友海上に入社した理由を教えてください。

人工衛星に関する保険の引き受け例などを聞いて、持続可能な未来を創ることを支える仕事ができそうだと感じたことが主な理由です。その他、当社のASEAN でのNo.1の圧倒的プレゼンスに魅力を感じました。当社の都市緑化活動と社員の笑顔に感動したことも理由の一つです。

Q4 将来の夢、目標、キャリアプランを教えてください。

現在、ACII(英国損害保険士)専門資格を勉強しています。損害保険の基礎となる知識を身に着け、そのうえで、キャットボンドの発行や資産運用といったファイナンス色の強い業務も経験してみたいです。長期的には、アジア圏での活動を希望しており、インド、シンガポールでのビジネスにチャレンジしたいと考えます。

Q5 留学生の後輩への応援メッセージをお願い致します。

どんな会社に応募する場合でも、予め自分の価値観と優先順位を固めて面接官に明確に伝えてください。留学生として文化の差を乗り越えるためには会社側との誠実なやり取りが不可欠だと思います。就職活動において選択肢は無数にありますので、妥協せずにあなたの価値を認めてくれる会社を見つけるように頑張ってください。

海外ビジネスの更なる発展を
担う人財として

ムンフバト アリウナー
2017年入社
アジア生保部

Q1 仕事内容を教えてください。

私が所属するアジア生保部はアジア地域の生命保険会社に出資し、戦略的株主として日々の管理・モニタリング・事業支援を行うことを通じ、出資先会社の継続的かつ着実な企業価値拡大に取り組んでいる部署です。私はインドとスリランカの既存出資先のモニタリングが主業務となりますが、新規M&A案件、経理関係も担当させていただいています。

Q2 仕事のやりがいを教えてください。また、それを感じる瞬間はどんな時ですか。

当部は出資先に対し、経営管理・資産運用・営業推進・財務・リスク管理等各領域のモニタリングを行っているので、会社という組織全体に幅広く関わることができるところに魅力を感じています。また、海外と日々関わることで、ビジネスの進め方やビジネス文化等の面で日本や母国と異なるところがたくさんあるため、それぞれ新鮮で興味深いです。中でも、一番やりがいを感じる瞬間は業務を少しずつ覚え、自分ひとりでやる課題に対応できたときです。

Q3 三井住友海上に入社した理由を教えてください。

学生時代の時は経済学を学び、課外活動として国際交流活動を行っていたこともあり、就職活動の際は、①金融業界であること、②海外展開を積極的に行っていること、③外国籍社員として活躍できる機会が設けられていること、の3つを軸として会社選びをしていました。その中で、当社は世界トップ水準の金融グループを目指し、海外事業拡大に大いに取り組んでいることに興味を持ちエントリーしました。最終的に入社を決めた大きな理由は、外国籍社員としての活躍が期待されていることが十分に感じられたことです。

Q4 将来の夢、目標、キャリアプランを教えてください。

短期的な目標は担当領域の業務を漏れなく全てしっかり理解し、対応できるようになることです。中長期的な目標は資産運用・財務・企業価値評価等の幅広い知識・能力を持つファイナンスの専門家になり、会社から頼られるグローバル人財として当社海外ビジネスの更なる発展に貢献することです。

Q5 留学生の後輩への応援メッセージをお願い致します。

留学生の皆さんは企業選びで悩んだり、企業の選考プロセスで思った程先に進めずに落ち込んだりと、日本での就職活動において様々な悩みに直面すると思います。しかし、最後まで諦めずに精一杯頑張ればきっと自分に合った、将来活躍できる姿がイメージできる企業に巡り合えると思います。そのような企業に出会うためには一人で悩まずに多くの人に相談し、色々なところに足を運んでみてください。もし当社にご興味をもって頂き、気になっていること、聞いてみたいことなどがありましたら、いつでも気軽にご連絡ください。

留学生セミナーの様子

日本の大学に留学中の外国籍学生を対象にしたセミナーを開催しています。
外国籍社員ならではの活躍フィールドや、業務内容についてのご紹介、先輩社員との懇談も行っています。

PAGETOP